【ジャンプ+】「青のフラッグ」第28話(2018年3月28日配信)感想


aohura28

※https://shonenjumpplus.com/より引用。

週刊少年ジャンプの感想はこちら→「ジャンプ感想一覧
前回の感想はこちら→青のフラッグ第27話

この最初のページ気づいた?
第一話の浮かない感じで登校してる太一と同じ構図なの。まさか4か月足らずで彼女ができる展開になるとは。

さて、今週は彼女になったのはいいものの、どうしていいかわからないという少年あるあるだね。
っていうか、実際、付き合う付き合わないを明確に言語化とかするから、その後の行動がわけわかめになるんだし。

普通に仲良くなって、お互い好きって気持ちがなんとなくわかったら、わざわざ付き合おうなんて言わなくても、
これまで通り仲のいい距離感でいればいいだけだし。

まあ、それだと、この年頃だと、色々と問題がありそうだけど、このまじめな二人なら問題なさそうです。

さて、そんなわちゃわちゃ話は置いといて、また動き出したよ、まみちゃん。
この手の自分の可愛さに自信を持っているタイプは狙って落とせない男なんていないって思ってるからね。
そしてこの子はさらに頭もよく、感もいいタイプ。
つまり、トーマが太一のことを普通の友達以上に大切に思っているということに気づいているんじゃないかな。
ゲイだとかそういうことはまだおいておいても、少なくとも私の方を向いてくれない原因は太一にあるということは確信している感じ。
なので、太一に近づいて、トーマの動揺を誘い、トーマの真意を探る作戦なんでしょうね。

この子はやる子だね。
そして、ここから、トーマの太一に対する思いがばれていく展開が予想できてしまう。
うーん、楽しみであると同時に誰も傷つかない展開であってほしいな。

ではまた次回の感想で。

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>